« 思わずパチリ | トップページ | 黄色と白色 »

2012年5月27日 (日)

東京駅丸の内駅舎&カワブランカシルク@丸の内

女子会で丸ビルにあるベトナム料理「カサブランカシルク」へ

店名のとおり、店内には白い大輪のカサブランカが

あちこちに大きな花瓶に活けられてます。

Sh3l0360
生春巻きの次に出てきた盛り合わせ

筍が美味しかったぁ。。。

Sh3l0361

鰆のムニエル

外はカリッと香ばしく、中はふっくら

Photo_2

こちらは アサリのフォー

Photo_3

そして、豚バラ肉のスパイシーフォー

スパイシーと言うほどでは無かった。

でも、でも、

どのお料理も品よく美味しくて

大満足のコースでした。



落ち着いた雰囲気の店内からは

丸の内駅舎が目の前に見えます。

Photo

ステーションホテルの開業は10月だそうです。

開業したら中二階のカフェ(があるとしてですが)に行きたい。

原田康子さんの小説のシーンを読んで以来

行ってみたいな・・と思ってたのですが、

その矢先に閉まってしまったのです。

その頃を知らないので、比べることなどできませんが

想像すると心躍ります。


丸ビルのとあるお店で見つけた


とっても綺麗なお魚ちゃん

Sh3l0367

体長は7~8センチくらいかな・・・

鮮やかなロイヤルブルーが美しい。

|

« 思わずパチリ | トップページ | 黄色と白色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560373/54818125

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅丸の内駅舎&カワブランカシルク@丸の内:

« 思わずパチリ | トップページ | 黄色と白色 »